第8回 組み込みクラス[データ操作](講義+ワークショップ 90分)

Rubyに組み込まれている数値や文字列、日付といったデータ操作に特化したクラスについて学習する。また、サンプルプログラムを通じて、データ操作に関するクラスの使用方法を習得する。

(1) データ操作の説明

1. データ操作とは(概要、種類)

2. データ操作に関する組み込みクラス(Numeric、String、Time、等)

(2) 数値の説明

1. 数値とは(概要、数値の扱い、Numericクラスの説明)

2. Numericクラスの構成(メソッドの種類、等)

3. Numericクラスの操作方法(算術演算、数値型変換、ビット演算)

4. サンプルプログラム

(3) 文字列の説明

1. 文字列とは(概要、文字列の扱い、Stringクラスの説明)

2. Stringクラスの構成(メソッドの種類、等)

3. Stringクラスの操作方法(文字分割、文字比較、文字検索/置換)

4. サンプルプログラム

(4) その他データ操作のクラスの紹介

1. 日付/時刻の操作(Timeクラス)

2. シンボルを表すクラス(Symbolクラス)

3. 正規表現による文字のパターンマッチング(Regexpクラス)

OSS Course Naviのコンテンツは IPA OSS モデルカリキュラムを基としています。