第14回 プラグイン導入と開発(講義+ワークショップ 90分)

Railsの機能を拡張する方法として、プラグインの導入について学習する。プラグインは、既存のものを使用する方法と、新規にプラグインを作成する方法について学習する。

(1) プラグインとは

1. プラグインの概要(メリット)

2. プラグインの配置と構成

3. 既存プラグインの種類(例外情報保存プラグイン、RJSテストプラグイン、等)

4. プラグインのインストール(プラグインコマンド(script/plugin、等)の説明)

5. サンプルプログラム(プラグインの導入例)

(2) 新規プラグインの開発

1. 新規プラグインの作成の流れ(ジェネレータの実行、機能の実装、実行)

2. テスト環境の構築(テスト定義ファイルの作成、テストの実行)

3. サンプルプログラム(新規プラグインの導入例)

OSS Course Naviのコンテンツは IPA OSS モデルカリキュラムを基としています。