第2回 組み込み開発環境の概要(講義 90分)

組み込み開発環境の全体像とその構成、必要性を理解する。

(1)組み込み開発環境の必要要素

1. OS

・ iTRON

・ Linux

・ OSEK

2. 言語

・ ルールチェッカ

・ コンパイラ/クロスコンパイラ

・ エミュレータ 

3. ミドルウェアドライバ

・ 画像信号エミュレータ

・ 音声信号エミュレータ

4. プログラミング

・ フラッシュ開発キット

・ PROMプログラマ

・ オンボードプログラマ

5. エミュレータ

・ オンチップデバッグ

・ フルスペックエミュレータ

(2)統合開発環境の構築

1. プラットフォーム管理

2. エミュレーション管理

3. インタフェース管理

4. ドキュメント管理

OSS Course Naviのコンテンツは IPA OSS モデルカリキュラムを基としています。