第4回 プログラムデバッグの環境(講義 90分)

組み込み開発の基本的なプログラムデバッグのためのツールや方法の特徴を理解する。

(1)基本的なデバッグの方法

1. printk()等基本的な命令を使ったデバッグ

2. GDBを使用したデバッグ

3. モニタプログラム

(2)トレース機能

1. トレースの基本機能

・ ターゲット実行データの記録

・ 現象のシミュレート

・ 秒単位のイベントの検知

・ トレースメモリの評価

・ データトレース可能

2. トレース機能の拡張

・ 長時間トレース

・ 分岐トレース

・ ハードディスクドライブの利用

・ トリガ設定可能(ポイント、エリア、シーケンシャル、カウントなど)

・ タイムスタンプ機能

(3)複雑に絡み合うアプリケーションとデバイスドライバ間のデバッグ

(4)ハードウェアの関連するデバッグ

OSS Course Naviのコンテンツは IPA OSS モデルカリキュラムを基としています。