日本OSS推進フォーラム主催「OSSシンポジウム2015」

日本OSS推進フォーラムでは、「現在想定されるOSSの役割や重要性の変化に基づき、関連企業/団体が有するビジネス戦略やビジネスモデルの国際競争力の現状と対策」を参加者で議論し、課題を共有する場としてシンポジウムを開催します。

-開催要領ー

日時:2015年3月11日(水)13:00-17:00
場所:JR品川イーストビル 20階 株式会社日立ソリューションズ セミナーホール
   
http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/access/map_kounan.html
主催:日本OSS推進フォーラム
後援(調整中):経済産業省、The Linux Fondation、LPI-Japan
定員:100名
お申し込み方法:info@ossforum.jp 宛にメールでお申し込み下さい

-プログラム-

来賓挨拶
経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課 課長 野口 聡 様

基調講演「The role of open source in global competitiveness
The Linux Foundation Executive Director Jim Zemlin 様

In today's technology world companies are leveraging open source software to get to market faster, reduce costs and increase innovation.   In many consumer and enterprise technology projects contain 80% open source code which does not come from internal research and development but outside of the traditional firms walls.   With companies in Japan spending billions of dollars annually on internal research and development but with so much technology being created outside of the traditional enterprise companies are asking themselves a simple question: how are we managing external R&D?   Mr. Zemlin will provide an overview of key open source projects, how organizations are leveraging those projects, and how leading tech companies are uniting together to solve complex technical problems around security, cloud computing, and more. 

基調講演「OSSを企業で安心して活用できる体制作り ~NTTグループの試み~」
日本電信電話株式会社 NTT OSSセンタ センタ長 岩田 雅彦 様

エンタープライズ用途でOSSを利用する際の阻害要因として、製品サポートに対する不安やOSS全般に精通した技術者不足があると言われています。NTTグループでは、これらの阻害要因を解消する試みとして、OSSに関する技術チームを立ち上げてOSSの活用を加速してきました。企業におけるOSS推進体制の一例として、当該チームの活動や課題についてご紹介します。

パネルディスカッション「世界と日本の産業のOSS技術活用状況」
LPI-Japan 理事 鈴木 敦夫 様(モデレータ)
The Linux Foundation Director of Board 江藤 圭也 様
The Linux Foundation Director of Board 柴田 次一 様
Treasure Data Inc. General Manager, Japan & APAC 三橋 秀行 様

諸外国、特に欧米ではOSSを製品やサービスの中心に据えた事業展開やコミュニティ活動が非常に活性化しています。本パネルディスカッションでは、海外事情に詳しいパネラーの方々にお集まり頂き、海外の最新状況や、海外と国内の違いを元に、私たち国内企業が抱える課題を皆様と一緒に考えます。

パネルディスカッション「日本のIT産業の成長に向けた取り組みとは?」
日本OSS推進フォーラム 事務局長 黒田 知幸(モデレータ)
経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課 課長 野口 聡 様
パナソニック株式会社 ソフトウェア行政担当 主幹 梶本 一夫 様
サイオステクノロジー株式会社 代表取締役社長 喜多 伸夫 様
株式会社日立ソリューションズ オープンソース技術開発センタ 主管技師 吉田 行男 様

本パネルディスカッションでは、海外事情を受けて、私たち国内企業が取り組むべき課題を明確にします。日本のIT産業成長の為、政策面、またビジネス面からOSSの活用に日頃から取り組んでいるパネラーの方々と、今後の取り組みの方向性を皆様と一緒に考えます。

記事配信

コンテンツ配信

ユーザログイン