Open Source Enterprise Day in Asia 2018 (Yokohama)

2018年11月16日、北東アジアOSS推進フォーラム大会の最終日に『Open Source Enterprise Day in Asia 2018』を開催いたしました。

午前中は中国・韓国から来日した推進団体所属企業や大学教授、日本からはサイオステクノロジーの技術マネージャからテクニカルトレーニングを実施いただきました。 午後には基調講演として「グローバルでイノベーションを実践する」企業団体のお二方、また、日本マイクロソフト様やNECソリューションイノベータ様、日立製作所様の OSS 関連の講演が行われました。最後に日本OSS推進フォーラムの吉田理事長より、北東アジアOSS推進フォーラム横浜大会での政府や中韓の発表内容、その動向などを解説させていただきました。

来場くださいました皆様、そしてスポンサーとして支援をくださいました企業様、および担当された社員の皆様、滞りなくセミナーが完了できましたこと、満員御礼のセミナーとなりましたこと、改めて御礼申し上げます。

※ 講師より許可いただきました発表資料を順次公開していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇 トレーニングキャンプ 

北東アジアOSS推進フォーラム 2018 日本大会に参加する各国にて講師を輩出し、若手エンジニア向けのトレーニングを実施します。
  • 中国講師:YARLUNGSOFT ロンファン 様
  • 韓国講師 韓国ソウル Soongsil University キムヨンジョン教授
  • 日本講師 サイオステクノロジー株式会社 武井 宜行 様

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇 基調講演 

個別の食と健康管理― デジタル社会が可能にする個人医療・健康・栄養摂取データの最大限の活用法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
西出 香 様
TNO(オランダ応用科学研究機構) Healthy Living 日本代表
京都大学農学部、ワーヘニンゲン大学環境科学修士、ブラッドフォード大 学経営修士修了。オランダで畜産・水産の大手企業本社で分析、戦略、M&Aに携わった後、2013年より現職。農林水産省、文部科学省にて検討委員歴任。法政大学Global MBA兼任講師。
<講演概要>
TNOは応用研究開発で国際的に高く評価されている総合の研究機関(NPO)。デジタル社会では生活者個人が食と健康の管理ができるいう可能性、3Dフードプリンターの開発と共に実現されるであろう課題(ホメオスタシス・栄養摂取・運動・ライフスタイル改善の意欲)をご紹介します。 <資料公開を終了しました>
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇 基調講演 

アジアを結びシリコンバレーを越えるイノベーションハブへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
中村 まこと 様
スタートアップコンソーシアム沖縄代表、ハナハナワークス沖縄代表取締役社長
株式会社OneDoNine代表取締役会長、misletoe株式会社fellow
琉球大学非常勤講師、音響家フォード、福岡市スタートアップカフェアドバイザー
福岡県 北九州市出身。元ガンホー会長孫泰蔵率いるmistletoe顧問。 スタートアップカフェコザ代表として起業による地方創生の成功例として多く のメディアによる掲載、政府省庁・行政機関より多くの視察を受ける。総務省 ICT地域活性大賞奨励賞受賞。スマートグリット、IoTなどに関して行政関連講 演多数、大学などで講義も行う。りゅうぎんスタートアッププログラムを設計・ 運営アドバイスに当たる。西日本最大のシェアオフィスfabbit設計に参画。 
<講演概要>
アジアをネットワークで結びシリコンバレーを越えるイノベーションを起こせる時代に来ていることについてお話します。 <発表資料公開準備中>
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〇 スポンサーセッション
OSS & PaaSで今すぐ始めるデータ解析
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
藤田 稜 様
日本マイクロソフト株式会社
GBB OSS Data TSP
<講演概要>
Microsoft AzureにはOSSベースのデータ解析ソリューションが数多くあり、それらを組み合わせることで様々な用途や容量のデータ解析が迅速に始められます。本セッションではMicrosoft自身の事例を含むデータ解析の実際と、デモを通じてデータ解析の糸口を掴んでいただきます。  <発表資料ダウンロード>
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〇 スポンサーセッション
 “FogFlow” クラウドとエッジを通じた IoTサービスのオーケストレーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
眞田 拓也 様
NECソリューションイノベータ株式会社
IoT基盤ソリューション事業部 マネージャー
<講演概要>
多くのモノが接続されるIoTの世界では、そこから生じるデータをリアルタイムに活用することで、よりスマートな世界が実現されます。本セッションでは、クラウドやエッジ上でデータを処理するサービスロジックを素早く効率的にオーケストレーションするフレームワーク「FogFlow」について紹介します。 <発表資料ダウンロード>
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〇 スポンサーセッション
IoTアプリケーション開発ツールNode-RED
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
中村 豊 様
株式会社日立製作所
<講演概要>
IoTの進展に伴い、さまざまなシステムと連携するアプリケーションを迅速に開発することが求められています。Node-REDは、コーディング不要でアプリケーションを開発できるオープンなプログラミングツールです。本セッションでは、このNode-REDとその活用例をご紹介します。 <発表資料ダウンロード>
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇 フォーラムセッション
北東アジアOSS推進フォーラム本大会からみたソフトウェアが作る未来
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前日開催された【北東アジアOSS推進フォーラム】における、日中韓政府や有名企業の発表資料を投影し、トピックスをご紹介します。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
北東アジアOSS推進フォーラム大会・OSS Enterprise Day in Asia 2018
 

本イベントにご協力いただきましたスポンサー企業一覧

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

特別協賛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主催:日本OSS推進フォーラム

フォーラム会員企業専用

記事配信

コンテンツ配信

ユーザログイン