第7回 日本OSS推進フォーラム 総会を開催

[2020年6月24日]「第7回 日本OSS推進フォーラム 総会」を開催しました

オープンソースソフトウェア(OSS)の普及拡大のために自由な立場で議論し、OSSによるオープンなイノベーションの促進に取り組んでいる日本OSS推進フォーラムは、正会員・一般会員および有識者からなる特別会員で構成される第7回総会を6月24日にサイオステクノロジーのコラボレーションラウンジにて開催しました。

なお、今年度総会は世界的なコロナ禍の影響を受け、4月開催予定から2度の延期を行い、通常年より大幅に遅れた日程にて開催することとなりました。OSSを取り巻く環境、そのOSSの役割自体も数年前とは大きく変化してきたことから、フォーラム活動も大きく変革を行っていく年として、新たな部会組織、活動を支援する運営委員会の設立など、体制面での変革も大きく進めてまいります。オフラインでの討議など行えない中で様々遅延しつつも一歩一歩、会員企業の皆様に満足いただける活動を推進してまいりますので、引き続きのご協力をいただければと考えております。

  • 開催日時、開催場所

    • 2020年6月24日(水)
    • サイオステクノロジー株式会社(コレボレーションラウンジ)
  • 本総会にて報告・承認項目会員専用ドキュメントにて資料公開

    • 2019年度活動に関して
    • 2020年度活動計画について
    • 2020年度役員体制について
    • 規定改正について
    • 収支報告、予算について
  • 新年度体制について(2020年度活動計画からのトピックス)

    • 役員構成の変更(理事長、副理事長の変更、新規理事の参加など)
    • 技術部会構成の変更(WGという小さな活動組織が可能に)
    • 運営委員会の設立(より多くの会員企業が気軽に参加可能な組織)
    • 広報部会をビジネスリレーション部会に(企業間交流をより活性化)
    • グローバル部会の設立(中韓との新たな時代における連携を検討)

※ 2020年度体制については こちら をご覧ください。

 

フォーラム会員企業専用

記事配信

コンテンツ配信

ユーザログイン